2008年9月22日月曜日

待ってた待ってた運動会!

さてさて今年もみんなが待ちに待った運動会が行われました。

当日は、くもりのち晴れ、昼ごろからはちょっと暑くなってきたものの、去年の暑さを思うと上等な天気でした。「ブログに載せよう!」との思いより、記録係だったのをいいことに、写真、撮りまくりました!のわりには撮ってないところも多々あり・・・そこはまたあとからオイオイUPしていきます。どうぞご覧下さい。
当日朝。早くから入場門やテントをたてていきます。
「体育サーキット」フィナーレ!惜しくも演技中はビデオ撮影で他の写真がないのでした・・。
2歳児さんのかけっこ。ホントに上手に走れるね~。
5歳児のクラス対抗リレー。さすがはみどりさん達。大迫力です。
お父さん・お母さん・先生たちの障害物リレー!
お父さんガンバッテ~!

お母さんもがんばって~!

バンザ~イ!バンザ~イ!
大玉ころがし。これ、けっこう難しいんですよね。鼓笛隊の入場です!
指揮者のきびきびした動きに合わせて、ホントにほれぼれ・・。

ぽんぽん隊もカラーガード隊も、みんな一生懸命です。

そして、退場。ほんとにかっこよかったよ!!またまた感動ですね~。「玉入れ」
3歳児遊戯「バルーンファンタジー」ポニョの曲に合わせて踊りました。
小学生の「あめくい競争」。真っ白な顔に笑いました! 「大人つなひき」。大迫力です。
「平和の行進」。6大陸のグループに分かれ各国の旗を持っての行進です。
丁寧に仕上げられた各国旗は、子ども達の手作りです。

平和の祈りをこめた「ガンジーの言葉」をみどりさん達が大きな声で唱えます。
"・・・私の命はあふれ出て、あなたの命と出会うでしょう・・・”
閉会式での体操。みどりさんの上手なお手本を見ながら踊ります。
また、来年!

2008年9月13日土曜日

運動会が近づいてきました。

9月になり少しは涼しくなったかと思いきや・・なんだかムシムシする日が続きますね。

さて、9月といえば一般的には、「お月見」(ちなみに今月の満月は15日です。ほんとに“15夜お月さん”です)なんですが、エミールの皆さんにとってはなんたって「運動会」ですよね~。来週土曜日にむけて着々と練習が行われています。特に運動会の大目玉、みどりさん達の「体育サーキット」は、6年間の外遊びの成果をみせる最後の晴れ舞台。「せんせ~みて~3つもあるとよ!」とうんていを猿も顔負け(失礼!)というほど何度も往復してできた手のひらのガンバリマメを自慢げにみせてくれたり、落ちても落ちても何度も山小屋上りに挑戦したり、跳び箱5段に挑戦したりと、来週にむけてみどりさんの頑張りは、さらに白熱しています。

そして、1・2歳児は、「かけっこ」や「玉入れ」の初体験。その割には上手だな~」と感心して眺めています。小さいながら、お友達とする競技はやっぱり相当楽しいようで、みんな目がきらきら輝いてます。


さてさて本番間近。子どもたちがどんな姿を見せてくれるのか待ち遠しいですね~。

2008年9月6日土曜日

新「山小屋」完成!



園でのさまざまな修繕修理や交通整理などをやってくださっている川野さん。ほんとにいつも色々とこまめにしてもらって助かってます。で、今回は「山小屋」。相当ガタがきていたものを、とっても素敵につくりかえてくださいました。できあがりは見てのとおり、きれいな黄色の板で仕上げられています。「子どもたちがより使いやすいように」と、細部までとても気を使って作って下さって、その出来は今までの山小屋の中でもダントツ1位です!この川野さんの新「山小屋」、近々運動会でデビューします。みどり(5歳児)さん達の出し物「体育サーキット」に登場するわけですが、さてさて、今年はどんなドラマがうまれるのでしょう!?とにかくみんな、「まだするの~!もういいんじゃない?!」ってぐらい時間さえあれば繰り返し自主トレに励んでいます。すごいよね~ほんとに。川野さん、子どもたちがこんなに一生懸命になれる機会を与えてくれてありがとう!